植物を育む

お庭作り

メンテナンスプラン

当然のことながら植物は生きていますので、大きくもなりますし、寿命を迎えるものも出てきます。

過ごしやすい庭空間をキープするためには、適度な管理が必要です。

『日々の水やりくらいはできるけど、あとはどうしたらいいのかわからない…』という方向けに、施工後の定期的なメンテナンスプランをご用意しております。

施工後、自分たちだけで管理するのは心配…

植物は植えた時からが始まり^^

施工後、自分たちだけで管理するのは心配…という方へは、メンテナンスプランもご用意しております。

植物を季節のものに取り換えたり、次にお花が咲きやすくするように剪定をしたり、有機肥料の追肥・マルチングなどを、3か月に1回程度、伺って実施をしていきます。

植物に風が通らなくなると、病気や虫にやられやすくなります

before→after

 

季節の植物の植え替えや、新しい植物の植え込みも承ります

作業時間は、広さや作業内容によって異なりますが、1~2時間ほどです。
お留守でも構いません。水道だけお借りします。

後日、植え込みをした植物や気づいた点などを記入した報告書をお送りします。

次回のメンテナンスまで…

3~5日に1回程度の水やりなど簡単な管理は、お客様にお願いしております。

黄色くなった葉や枯れた植物を切るだけで、見栄えが良くなります。

また、次回のメンテナンスに伺うまでの間に、邪魔になってきたものは切っていただいて大丈夫です。

困っていることなどは、どうぞお気軽にご連絡ください^^

また、次回のメンテナンス1か月前を目安に、日程などをメールでご連絡しますので、現状の写真をお送りください。

写真をもとに、新たに植える植物などの準備を進めます。

お客様にインタビュー♪

浦和駅から徒歩6分ほどのところにあるお菓子教室「リーバルカフェ」のオーナー瀧田さんにお話しを伺いました^^

Q、依頼する前に悩んでいたことは?

手入れが面倒で、どう手入れしていいかわからなくて、伸びて邪魔になったらその部分を切って、また伸びてきたら切ってを繰り返していました。
花を植えてみても、すぐ虫がついてしまったり、枯らしてしまったりして、新しいことをするのが面倒になって…。

誰かお世話をしてくれる人にお願いしたいと思ったが、大きな庭があるわけではなく、小さな花壇だけなので、どこに依頼すればいいのか、この規模でお願いできるのかわからなかったです。
ネットで探してみたことがあるが、どこも規模が大きく見えて、問い合わせもしにくく、そのままになってたところ、花音さんに相談して、花壇をきれいにしてもらうことにしました。

Q、頼んでみたら、その悩みはどうなりましたか?

どれも改善されました!
自分での手入れも多少は必要ですが(お水あげたりとか)上手くできなったとしても、またメンテナンスしてもらえると思うと安心です。

Q、価格的には高いですか?安いですか?

安いです。

Q、これからこのサービスを利用したいと思っている方に、おすすめできるポイントは?

3か月ごとにメンテナスしてもらえるので、季節に合わせて違った雰囲気を楽しめます。
困ったことが出てきても、すぐに対応策を教えてもらえるので心強いです。
育ちすぎたり枯れてしまったり。という事ももちろんありますが、ひどくなる前にメンテナンスの時期がくるので、安心です。
緑に囲まれた空間に憧れがありましたが、自分では無理だとあきらめていたので、こうやって定期的に来ていただけるのはとてもありがたいです。

対応エリアと価格

メンテナンスプランは、弊社で施工させていただいたお客様限定のサービスです。

広さや作業内容によって異なりますが、1回1万円~となります。

GARDENの意味は、ガード+エデン

ガーデンの語源は、ガード(囲い・守り)+エデン(愉しみ・喜び)。

『外敵から家族を守るための囲いをした安全な空間で、愉しむ場所』、ガーデンという単語にはそんな意味が込められています。

そして、そのガーデンを管理する人のことをガーデナーと言いますが…

ガーデナーはお庭を守るガードナーでもあるんです^^

ひとりでお庭の管理をしていると、「これってどうしたらいいの!?」と思うことが多々あります。

「お庭で植物に囲まれて暮らしたい」という憧れはあっても、お世話しないといけないし、枯れたらもったいないし。

そんな方にこそ、ストレスなく、お庭で植物のある暮らしを楽しんで頂けるように…

当社がお客様のお庭のガードナーとなり、お庭を守り、快適な空間に保ち続けるためのお手伝いをさせていただきます。

一緒に、過ごしやすいお気に入りのお庭を作っていきましょう♪

 

<ご相談は電話でも承ります>
080-7081-1783
営業時間 10時~17時(不定休)

 

お申込受付中

新着記事

アーカイブ