fbpx

コンセプト

CONCEPT

コンセプトは「ガーデンセラピー」

ガーデンセラピーとは、園芸療法・食事療法・芳香療法・森林療法・芸術療法・動物療法からなる、動植物でできる6つの自然療法の総称です。

当社は、「ガーデンセラピー」をコンセプトとし、動植物と触れ合うことを通じて、万病の元となるストレスを自分でコントロールし、心身ともに健康な状態を保つ方法を、広く伝えることを目指しています。

ガーデンセラピーってなに?

ガーデンセラピーとは、植物を使ってできる自然療法(セラピー)の総称です。

ガーデンセラピーという形が決まっているものではなく、植物でできるそれぞれの自然療法を自由に組み合わせて、生活をより豊かに、そして健康で暮らせるように日々の生活に取り入れましょう!というのが、当社の考えるガーデンセラピーです。

その組み合わせは無限大!季節ごとに楽しみ方も違えば、年齢や性別によって活用方法も変えることも可能ですよ^^

 

例えば、こんなこと♪

わざわざ遠くに行って、特別なことを体験するのではなく…自分の一番身近な庭から、日常の暮らしに癒しを感じられたら、とても幸せな時間を過ごせると思いませんか?

そんな家庭での過ごし方が、ガーデンセラピーなのです!

病気の予防に、植物のチカラを取り入れる

これからの時代は、若いうちから、自分の健康を自分で管理していくことが大事です。

手先を動かし、土に触れ、植物を育てることは、認知症予防やストレスケアになります。

それにハーブには薬効効果があり、老化防止や免疫力アップにも役立つ作用がたくさん!

病気の予防という観点から見ても、植物のチカラを上手に取り入れたガーデンセラピーを実践することが、寝たきりにならず健康で長生きできる期間(健康寿命)を延ばすことにも繋がります。

また、ガーデンセラピーの実践は、ストレスからくる心の病気の予防も、効果が期待できます。植物や動物と接することで、人と繋がりコミュニケーションも生まれるからです。

現代社会は、生活はとても便利になった一方で、慌ただしく不規則で、複雑な人間関係に囲まれ、IT機器依存の日常生活がストレスの原因になり、健康を保つことが難しくなっています。

特に、女性は社会進出が進み、仕事と家庭の両立・家事や育児などの負担が大きく、ストレスを抱える機会が多くなっていますよね。

毎日の暮らしの中で植物を育て、その成長や収穫、季節の変化などを五感で楽しむことが、ストレスを和らげ、病気になりにくい心身に整えていく方法となる…

ガーデンセラピーの実践は、単にその時癒されるだけでなく、健康づくりにも役立つのです。

ガーデンセラピー、はじめませんか?

現在、当社ではご自宅でガーデンセラピーを実践していただくために、「植物を学ぶ・育む・飾る」の3つの形のサービスをご用意しています。

1、植物を学ぶ

ガーデンセラピーは植物があってこそできるもの。
ですが、植物枯らしてばかりで育て方がよくわからない…という方も多くいらっしゃいます。

そんな方も安心して植物との暮らしを楽しんでもらえるように、教室・講座を毎月10~15回ほど開催しています。

初心者さん向けの内容になっていますので、どうぞお気軽に参加してください^^

*企業・市町村・各種団体様への出張レッスンも承っております。

2、植物を育む

お庭を観賞するものから、植物を育む場にしませんか?
10年後を見越してガーデンデザインをし、花壇を作ったり、植物を植えたりする「お庭リフォーム」もお任せください^^

お庭はいきなり完成形ができるものではありません。

植物を植えたところから、始まりです。
お客様と一緒に植物を育てることが、当社の庭作りです。施工後も長いお付き合いをしたいと思っています。

3、植物を飾る

忙しい人にこそ、植物と共に暮らしてほしい!そんな想いから、手間がかからず楽しめる商品を随時ご提供しています。

 

新着記事

アーカイブ