NO IMAGE

憧れの・・・

湿原を歩くこと20分ほど。
ここまで平坦でおしゃべりしながらやってきましたが・・・

憧れのブナ平に行くには三角点を通るルートか水源ルートがあり

三角点は遠いので、今回迷わず水源ルートを選びました。

・・・これが結構な急斜面あんぐり

日頃運動不足な私には、酷な山道(笑)

休憩を挟みつつ、急斜面を登りきると、また平坦な道になりました

ここからが楽しみにしていたブナ林上ハート

また写真を撮る余裕が・・・まったり

ブナは漢字で書くと木に無と書きます。
腐りやすいので、建築資材にはならなかったことから付けられたようです。
直径40センチで樹齢100年だそうです。
桜だと40センチになるまでおよそ30年ほどなので
ブナは生長が遅いんですね。。。

ブナ地蔵(上の写真左下)にごあいさつをして、休憩芽

ブナのやわらかい葉っぱからこぼれる朝日に癒されましたきゃぁ~


途中の急斜面ではカメラをデジカメにしなかったことを
ほんのちょっと後悔したけど、一眼持っていってよかったデスハート