プロが教える!お花の取り扱い6ルールで今日からお花のある暮らし♪

IMG_7409-20150701-155818

 

・お花って、キレイだけど…持たない
・すぐ枯れちゃうから、もったいない
・私ってセンスがないから、上手く飾れない…

なんていう、「お花」に関するお悩みはありませんか!?

上記のお声は、とてもよく聞くお言葉です(笑)

だけど、ちょっとした工夫で、お花の持ちってよくなるんですよ~^^

…たぶん、お手入れの方法が正しくないだけなのですが

本当に苦手意識がある方が多くて、私は、とっても残念に思っているんです!

切り花を長く楽しむ方法、教えます

 

例えば、花瓶の水を替える時。

花瓶の水を替えないと、お花が持たないという「常識」…は、誰もが知っている事ですよね。。。

だけど、水替えにも正しい方法があることを、ご存知でしょうか?

お花を花瓶から出して、しゃばしゃば~っと花瓶を洗って、新しい水に取り換えて、お花を花瓶に戻して、はい終わり!

ってしてませんか~!?

それ…数十分後には、お水の中は水を替える前の状態に、戻ってしまうんですよ~(>_<)

ほんのちょっとのことなのですが、

正しい生花の取り扱いルールを知れば、格段にお花の持ちは違ってきます!!

これだけ知っておくと役に立つ情報を厳選しました♪

 

お手入れ方法をはじめ、元気が無くなった時の対策や、上手に飾るためのコツや色のこと。。。

それだけ知っていれば、きっとお花を飾ることは、怖くなくなる!!

そんなお花の取り扱いルールをまとめたメールを、配信することにしました♪

どなたでも無料でご登録いただけます^^

私は元お花屋さん!そんな目線からの情報もお届けしますよ~

お花は好きだし飾りたいけど…
お花がある暮らしって憧れるけど…

って諦めてた方に、ぜひ読んでいただき、お花のある暮らしをはじめてもらえればうれしいです^^

 

お送りするメールの内容はこちら♪

こちらのメールを1日1通、約7日続けてお送りします。

<プロが教える!お花の取り扱い6ルールで今日からお花のある暮らし♪>

1、お花がしおれる原因と対策
しおれの原因を知って、水替えの正しい方法をマスターしよう!

2、しおれてしまったお花を復活させる方法
元気が無くなってきたら…〇〇〇を!

3、鮮度のいいお花を買うための裏ワザ
お花屋さんにいつ行ったら、仕入れたばかりのお花をゲットできるか!?

4、お花を上手にかわいく飾るコツ
センスがないことはない!簡単にできるポイント3つ!

5、ずっとキレイが長持ちする魔法のお花、ご存知ですか?
プリザーブドフラワーも上手に取り入れよう!

6、失敗しないスクール選びとお花の資格について
お花を仕事にしたい・お花を習ってみたいと思ったときの手引き

IMG_6928-20150703-100032

お花って、特別な日に飾るものじゃなくて、もっと生活の一部に溶け込んでいたら…ステキだと思いませんか!?

お花が少しあるだけで、和んだり、ふっと癒されたりした経験は、誰にでもありますよね^^

お花をたくさん飾るのもいいですが、庭で咲いていたお花だったり、雑草だって…

ちょっと飾ったら、かわいいですよ♪

この6つのメールを読み終えた後に、そんな素朴なお花のある暮らしが、少しでも身近に感じていただけたら…うれしいです!

 

<お申し込み方法>

・下のフォームに、「お名前(本名)」と「メールアドレス(携帯可)」を登録します。
・特に携帯電話で、ご登録の際には、「info@kanongreen.com」を受信可能な設定にしておいてください。
・登録後すぐにメールが届きます。
届かない場合は、迷惑メールフォルダをチェックしてください。

上記をよくお読みの上、ご登録くださいね!