毎日お水をあげるのは逆効果!植物を上手く育てるコツ。

ガーデンセラピーナビゲーター 花音の堀です。

埼玉県熊谷市にあるアトリエで、 ハーブやアロマ・ガーデニングの各講座を通じて、 各家庭で簡単にできるガーデンセラピーの方法を伝えています。
*ガーデンセラピーとは、 植物でストレスをケアして健康寿命を延ばそう!という取り組みです。 

 
植物にあげる水って、どのくらいが適量だと思いますか?

 

先日のハーブ活用レッスンでは、こんな寄せ植えを作っていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

鉢は、持ち帰りやすいように、軽量なプラスチック鉢。

春色ブーケという商品でした^^まさに桜の時期にぴったりな春色♪

この鉢に、有機栽培のハーブ苗、ペパーミント・ルッコラ・ジャーマンカモミールの3種類を植えてもらっています。

 

さて、今日のお題。
「この寄せ植えに適した、1回にあげる水の量はどのくらいか?」

 
答えは、2リットルくらい!です。
 
…多いですよね(笑)
よくびっくりされます(笑)

 
お水やりのコツは、1回の量はたっぷりあげて、あげない日を作ること!

根は、水を求めて、伸びていき、あちこちに根を張るしくみを持っています。

毎日お水をあげていると、さぼって根を張ることをやめてしまいます。(これが根腐れを引き起こします)

なので1度でしっかりあげて、次に必要な時まであげないことが大事なのです。

 

そのためには、1回2リットルくらい、たっぷり時間をかけて、お水をあげてくださいね♪

 
お水やりってすごく奥が深くて、水やり3年。という言葉があるくらいです(笑)

もう少しお水やりについて知りたい!という方は、こちらのメルマガで無料レッスンしていますので、ご活用ください~

 

 

レッスンやイベント等のご案内・お申込受付は、2つのメルマガでしています^^
 
レッスンの詳細をお知りになりたい方は、どちらかのメルマガに登録をお願いします
 
1、ガーデニングの基礎がわかる
初めてでも失敗しない!ガーデニングを楽しむための9つのポイント

2、切り花を長く楽しむ方法、教えます
プロが教える!お花の取り扱い6ルールで今日からお花のある暮らし♪

 
 
アトリエの最寄り駅は、JR東京上野ライン・湘南新宿ラインの籠原駅です。

 

 

 

 

駅から南へ約1.5キロほどの場所です(熊谷市立三尻中学校近く)
*電車をご利用の方は送迎致します

埼玉県熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・寄居町・美里町・秩父市・本庄市・鴻巣市・北本市・羽生市・加須市・川越市・群馬県太田市・高崎市・前橋市などから、レッスンにお越しいただいています
☆お車でいらっしゃる方が多いです^^(駐車場2台あります)

 

関連記事

PAGE TOP