植物でストレスケア♪365日のガーデンセラピー

毎日必要!?植物を枯らさないためにマスターしたい、水やりの方法とは?

◆毎日必要!?植物を枯らさないためにマスターしたい、水やりの方法とは?

埼玉県熊谷市で、花とアロマとガーデニングの教室をしています、堀です^^

「この寄せ植え・植物は水やりは毎日ですか?」

と聞かれることが、よくあります。。。

植物の世話=毎日お水をあげる

という固定概念がある方が、非常に多いな~と思うのです(笑)

日本で2番目に暑い熊谷市ですが、私は、わざと水やりは控えめにしていて、連続してお水をあげる日は、寄せ植えで年に10回ほど…^^

花壇に至っては、水やりはほとんどしません。

どうしてだと思いますか?

植物の根は、水を求めて四方八方へ伸びる性質があるのですが。。

いつも水をもらえると思うと、根はさぼって、自分で伸びることを止めてしまい、結果根腐れを起こし、枯れてしまいます。

私の庭のように、いつ水をもらえるかわからないと判断した植物は、貪欲に水を求めて根を張るワケですね^^

さて、最初の質問に戻って…

「毎日水をあげなければならない」という決まりは、ありません。

“様子をよく見て、土の表面が乾いたら”

それが、水をあげる基本的なタイミングです!

前の日に雨が降っていたりして、土の表面が湿っていたらあげる必要はないですし、水をあげる寄せ植えと、あげない寄せ植えがあることもあります^^

この水やりの仕方が、植物を上手に育てるには大事なポイントですよ~♪

植物を上手に育てたい方のために、毎日1通メールでポイントをお送りするサービスをしています^^

実はこの水やり、奥が深くて(笑)

守ってほしい水やりの鉄則にまとめて、こちらで無料でお伝えしています^^
枯らす原因は、水やりの方法のせいかもしれませんよ~

アトリエの最寄り駅は、JR高崎線・湘南新宿ラインの籠原駅です
(電車をご利用の方は送迎致します。駅から南へ約2キロほどの場所です)

埼玉県熊谷市・深谷市・行田市・東松山市・寄居町・美里町・本庄市・鴻巣市・北本市・羽生市・加須市・川越市・群馬県太田市・高崎市・前橋市・栃木県佐野市などから、レッスンにお越しいただいています

☆お車でいらっしゃる方が多いです^^(駐車場あります)

関連記事

PAGE TOP