植物でストレスケア♪365日のガーデンセラピー

市販の虫除けスプレーの主成分は「農薬」です

市販の虫除けスプレーの主成分は「農薬」です。

これから、蚊がいやーな季節ですよね。。

実は、何気なく使っている市販の虫除けグッズには、「農薬」が入っているものがほとんど。

そんな話をすると、「ひえぇぇ!知らなかった!」とびっくりされる方も、いらっしゃいます。

シューっとした時に吸引することや、皮膚を通じて体内に入ってくることを考えると、毎日使うのに不安が残りませんか?

小さなお子さんや、お年寄りにも安全安心に使える虫除け、今年は自分で作ってみましょう^^♪
IMG_0855-20140527-143952
この小瓶は、精油というものです。

精油は植物から採れる天然成分100%でできていて、自然の恵みがぎゅぎゅっとつまっているんですよ~

その中には、昆虫忌避作用といって、虫が嫌がる香りを持ってる精油が数種類あり、それらを上手に使う事で虫除けスプレーが作れちゃいます^^

IMG_0837-20140527-144002

昆虫忌避作用がある精油を入れて手作りする、スプレーは

・自分からいい香りがしてうれしい
・パシャパシャ安心して、使える
・頭からつま先まで、全身ふりかけられる

というのが魅力^^

私は玄関に置いておいて、洗濯物を干すとき、犬の散歩、庭や畑での作業の時には、必ずシューっとして行きます。

 

IMG_7482-20151012-011209

また、蚊取り線香の代わりに使えるのが、このキャンドルです。
夏はアウトドアにも活躍してくれますよ♪

そして、うっかり刺されてしまったら…すぐケア!
アロエベースに精油をまぜて、かゆみ止めジェルも常備^^

これで市販品は買わずに済みます♪
体にも心にも環境にも優しい、虫除け対策です^^

【ご注意ください】
精油を用いてご自身のために作ったアロマクラフトは、全て自己責任においてご利用ください。

 

関連記事

PAGE TOP